2016年敬老の日はいつ?プレゼントのおすすめは、孫・・?

おじいちゃんやおばあちゃんに
感謝の気持ちを伝える

恒例の行事でもあります
敬老の日が今年もやって来ますね。

毎年の事ともなりますと
去年は◯◯だったから

今年は△△にしましょう
などと簡単には決まらない事も

あるとは思われますが
皆さんは今年のプレゼントは

もうお決まりですか?

スポンサードリンク

2016年の敬老の日はいつですか?

今年の敬老の日は
2016年9月19日(月)ですが、

実は敬老の日は
毎年9月の15日と決まっていた事を

覚えていらっしゃいますか?

2002年までは
9月15日が祝日で敬老の日だったんですね。

父の日や母の日とは違って
敬老の日は老人たちを敬う

日本だけの
独自な祝日でも合ったんです。

ところが
ハッピーマンデー制度
なるもののおかげで

敬老の日は
毎年9月の第3月曜日に
変更されたんです。

14年も立ってしまうと
随分昔の事だったような
気もしてきますが、

逆に懐かしくも
有りまして複雑な気分になりますね。

敬老の日のプレゼントでおすすめは?

毎年贈られている方で
毎年これと決めていらっしゃる方は

問題は無いんですが、

大抵の方は
お爺ちゃんやお婆ちゃんに

喜んで貰える物を
プレゼントしようと

悩む事となりまして、
で、結局は何となく

贈るものが
数年のズレは有りますが

似たような物に
なってしまったりします。

でもね、
それも仕方がないとも

言えるんですよ、
何故ならば

お祖父ちゃんやお祖母ちゃんの
貰いたいものが

大体決まっているからなんですね。

毎年同じような物を
避けようとして

変わった物を贈って
余り喜んで貰えないよりは

1年に1度の事ですから
同じ様な物でも

喜んで貰える物を
贈りたいと思うのが

当り前の感覚なんですから。

商品券やギフトカードで
好きなものを選んで貰う方法と

温泉や宿泊券やお食事券などで
ゆったりと過ごして貰う方法や

お花や健康グッズに
好みの食べ物が分っているならば

グルメのギフトなどと
言う方法が一般的なお勧めの

スポンサードリンク

プレゼントとなりますね。

少し金額が張りますが
お近くにお住いなら

その日1日は一緒に過ごして
外食などを楽しむ事が出来るならば

きっと喜んで貰える
プレゼントになりますね。
(遠くても出来るなら尚OKです)

そして、
お孫さんがいる家庭ならば

もうワンランク上のプレゼントを
贈ることが出来る事をご存知ですか?

敬老の日のプレゼントに孫は使えるか?

言い方は悪いですが、
使えます。

超使えるんです!

お孫さんは。

普通のおじいちゃんやおばあちゃんは
正に目の中に入れても

痛くないと言う位に
孫は可愛いのです。

それは、それは可愛がるんですね。

ですから
敬老の日のプレゼントにも

品物を贈るときでも◯◯が選んだのよと、
孫の名前を付けるだけで

喜びを倍増することが出来ますし、

孫の写真を取り溜めして置いて
プチ写真集みたいなアルバムを作れば

毎年の恒例の
プレゼントとしても喜んで貰えますね。

手紙や絵を贈るのも良いですね。

例え1文字や2文字だけでも、
何が描いてあるのか判らなくても、

お孫さんの直筆と言うのは
物凄いブランド効果を

お爺ちゃんお婆ちゃんには
発揮しますので、

プレゼントに
是非1枚添えることが出来たならば

完璧といっても良いでしょうね。

もちろん、
敬老の日には1日中お孫さんと

過ごせるプランなども
素晴らしいプレゼントとなりますね。

この様に孫ブランドは
素晴らしい効果を与えてくれますが

大きくなり過ぎますと
相性の関係で上手く効果を

発揮できなくなる
可能性も秘めておりますので

早い内に(可愛い子供の間に)
ご利用されることをおすすめします。

まとめ

敬老の日は毎年9月の第3月曜日です。
2016年の敬老の日は2016年9月19日(月)です。
プレゼントは定番の物がやはり無難です。
プレゼントの相場の金額は3000円から10000円以内。
お孫さんがいるならば前面に出してプッシュしましょう。
お孫さんの写真や手紙や絵などのプレゼントは超喜んで貰えます。

お孫さんがいるかいないかで
随分とプレゼント選びも違ってきますが

いらっしゃる家庭では
敬老の日には最大限有効に活用しましょう。

何方にとっても
ハッピーなWin-Winの関係になれますからね。

スポンサードリンク

関連記事

関連記事はありません

Menu

HOME

TOP