SSDは128で足りる?128と256ならどっち?寿命は?

皆さんがお使いのパソコンの
起動ドライブはどの種類の

ストレージをお使いですか・・・?

古いパソコンならば
HDD(ハードディスクドライブ)

1択だと思われますが、
最近のパソコンならば

SSD(ソリッドステートドライブ)
を使ってOSや色々なソフトの起動を

高速にしているユーザーの方も
多くなっていらっしゃいますね。

恐らくはこれから先の
パソコンの起動ドライブは

SSDが主流になっていくと思われますが、

メーカー品を買う方も
自作のマシンを組む方も

そのSSDの容量は
何GBにするおつもりですか?

128GBでしょうか、

それとも

256GBが良いのでしょうか、

おおいに悩む所ですよね。

スポンサードリンク

ssdの容量は128GBで足りるのか?

随分と最近のSSDのお値段は
安くなってきましたが

それでもHDDに比べると
まだまだ割高感がありますよね。

ですから
128にするか256にするのかで

迷ってしまうのですが・・・。

私が自作用に
購入したのは128GBのSSDでした。

ゲームは殆どしないので
この容量でも大丈夫だろうと思い

128GBにしたんですが、
OS(windows7)をインストールして

使用量を見てビックリしました。
ほぼ50GBほどOSだけで使っていたんです。

何かの間違いかと思い
再インストールをしてみましたが

やはり同じ位の使用量でしたので
そのまま普段使うソフトなどをインストールした所、

空き容量は50GBほどになりました。

ちなみにインストールしたソフトで
容量が大きかった物は

PhotoshopとOffice Professional Plusで、

後は画像ビューアを
始めとした小物が15点ほどです。

データ用のドライブに
3TBのHDDを使用しているので

そちらにも15点ほど
容量が小物のソフトを入れています。

50GB程容量が空いていますので
何の問題も無くサクサクと動作しているんですが、

ゲームなどを入れてしまいますと
結構キツイ状況になったのは間違いないでしょう。

ssdは128と256のどちらを選ぶ?

私がインストールしている
アプリケーションの数はかなり少なめだと思います。

それで空き容量が50GB程ですので、
大きめなソフトを幾つも入れたい方や

ゲーマーの方には
予算の関係もあるでしょうが

256GBのSSDをお勧めしたいですね。

もちろん他に
データ用のHDDは必ず構えておいて

大事なデータを保存して下さい。

SSDはあくまで
OSやアプリケーションやゲーム本体

だけのドライブとして
使用するのがベストだと思います。

予算がある方ならば
256GB以上のSSDを積むのも良いですね。

私が買った
LITEONのSSD128GBのお値段は

17.980円(2012年)したんですが、

現在(2017年)ですと
256GBでも私が買った値段より

ずっと安い製品がありますので
SSD256GB以上のパソコンの購入を

スポンサードリンク

前提に考えて選ぶのが良いと思います。

ssdにも寿命はありますか?

これは私も非常に
気になる問題でしたので

調べて見たんですが、
結論から言いますと

「もちろんあります。」

という事です。

まあ、当たり前の事で
壊れない部品などありませんから

当然といえば当然の事なんですが、

知りたいのはそこじゃなくて
どれ位の時間持つのかと言う事でして・・・。

SSDの寿命の目安の一つにあるのが
TBW(Total Byte Written)と呼ばれる数値で、

SSDに内蔵している
「NANDフラッシュ」に書き込める

データ量の上限、つまり限界値です。

このTBWが仮に70TBWとして
一時間に1GBの書き込みをするとした時の

SSDの推定の寿命は、

71680GB÷1GB=71680時間
71680時間÷24時間=約2986日
2986日÷365日=約8.18年

8年間はまあ使えるで
あろうという事になります。

1時間に1GB以上の書き込みを行う方は
当然寿命が少なくなり

1GB以下の方は
寿命が伸びると言う事に

なるんですが
自分が一時間にどのくらいの

書き込みをしているかが
分からないと正確な計算が

出来ないのが残念ですね。

(「Crystal Disc Info」というフリーソフトで書込量が分かるという情報があり測って
みたんですけど自分の環境では計測してくれませんでしたし有料ソフトは使っていません。)

実際に私がSSDを使い始めてから
今現在で5年と6ヶ月になりますが

順調に動いていますので
個人的には十分満足しています。

これから先に
書込の上限値を超えたり

故障などでOSが起動しなくなっても
大事なデータは別のHDDに保存してありますので、

また新しいSSDを買ってきて
OSをインストールして

各アプリケーションを入れて
構築をすれば今までと同じ様に使えますので

これからも起動ドライブはSSDを使う事になります。

何よりもSSDを使って
OSや各ソフトの立ち上がりの速さを

体感すれば二度とHDDには戻れません。

私のパソコンのスペックでも
(ウイルスソフトやインターネットセキュリティが入っています。)

1分30秒程で立ち上がりますので満足しているからです。
(もっと良いCPUを積めばもっと早くなると思います。)

まとめ

是非皆さんも1度は
SSDを起動ドライブとして使って見て下さい。

OSの立ち上がりの速さに感動する事間違いないですよ。

そして予算が許す限り
容量の大きいSSDにして下さい、

ゲーマーの方ならなおさらですね。

またいつSSDにトラブルが起こっても
慌てないようにデータは別のHDDに保存しておきましょう。

最後に私のパソコンのスペックを
簡単ですが晒しておきますね。

[OS] Windows7 Ultimate 64bit
[MB] ASUS P8Z77-VLX
[CPU] Intel Core i5-2500K 3.30GHz
[RAM] 16.0GB
[SSD] LITEONIT S100-128
[HDD] WD30EZRX

スポンサードリンク

おすすめ記事

Menu

HOME

TOP