甥の結婚式お祝いはどうする?ご祝儀の相場は?夫婦ならいくら?

兄貴の所の甥っ子がいよいよ結婚します。

あいつが小さかった頃から
歳は離れていたけれど何となく仲が良くて
よく遊びに連れて行ったものです。

その甥っ子が結婚なんて俺も歳を取るはずだ・・・。

何て感傷に浸っている叔父さん、
可愛い甥の結婚式のお祝いはどうするか決めましたか?

お包みとお祝いの品物を贈るのか、
お包だけにするのか、

お包みならば金額はいくらが相場なのかご存知ですか・・・。

スポンサードリンク

甥の結婚式のお祝いをどうする?

お祝いはお包み一本で行くと
決められている方は何も問題は無いのですが、

とても仲が良かったから
お金だけではなく何か記念に残るようなプレゼントも

してあげたいなと考えている
伯父さんや伯母さんもいらっしゃるんではないでしょうか。

ですが記念に残るようなプレゼントは往々にして
甥っ子が頂いたが困ってしまう品物だったりする場合が多いんです。

甥っ子の好みを完璧に把握している、
もしくは本当に欲しい物が分っている、

時には良いんですがそうでない時には
折角の戴き物だから粗末に扱えないしどうしよう~
と言う風になっちゃう事が多いんですね。

叔父さんや叔母さんのお気持ちは分かりますが
品物のプレゼントを贈る時には
必要な物以外は贈らないように気を付けて下さい。

となると何を買えば良いのやら
さっぱり判らないぞと言う方は、

甥御さんにハッキリと
欲しい物を聞いてみるのが一番良い方法です。

聞いたけど遠慮して教えてくれない
などの時には商品券などの金券が無難です。

それは味気ないとお思いでしたら、
お祝いのお包を張り込んだ方が
甥っ子さんの為になります。

ちなみに、親戚への結婚祝いで
プレゼントする時の相場は
20,000円から30,000円位が一般的です。

兎に角、お嫁さんの好みも加わりますので
二人が気に入った物を購入してもらうのが
一番良い方法で喜んで貰えるでしょう。

贈る品物が決まっている方はご存知だとは思いますが、
「切れもの」や「割れもの」などの
品物は縁起が悪くNGとされています。

ですが、切れものはそうそう無いでしょうけれど
割れものでも甥御さんが欲しい物であれば
話し合ってから贈って上げても良いと思いますね。

  • 切れものとは包丁やハサミやナイフなどの事を言います。
  • 割れものとはガラスやせとものや食器類などの事を言います。
スポンサードリンク

甥が結婚する時に包むご祝儀の相場は幾ら?

一般的なお包みの金額は
50,000円から100,000円とされていますが、

貴方が独身で30代の場合は50,000円が相場で
同じく独身の40代ならば100,000円が相場です。

また、結婚していて

夫だけの出席の時には50,000円で
妻だけの場合は30,000円が一般的です。

都合が悪くて行けない時の
お包みの金額は包む予定の金額の
2分の1から3分の1ぐらいが一般的です。

また、欠席の時には祝電を送る事で
こちらからのお祝いの気持ちを
贈る事が出来ますので是非送って上げましょう。

但し、同じ欠席でもドタキャンの場合は
お包みする予定の金額を全額お渡ししましょう。

お住まいの地域でもお祝いの相場は
違ってきますがお一人の場合だと

関西圏では100,000円が多く、
関東圏では50,000円が多いみたいですね。

もちろんお住まいの地域の相場でOKです。

甥の結婚式のご祝儀は夫婦出席ならいくら?

夫婦で出席する時の相場は
1人で出席する時の金額の
2倍の金額が一般的です。

ですから甥っ子の場合には
100,000円から200,000円の間と
言う事になりますが

100,000円が一般的です。

もし、100,000円以下の時には
70,000円か80,000円を包んで下さい。

その時どきの家計の事情もあるでしょうけど
頑張って100,000円はお包みした方が良いでしょうね。

まとめ

  • お祝いの品物のプレゼントは甥御さんが必要な物を贈る。
  • 欲しい物をがわからない時には商品券などの金券が良い。
  • 遠慮して教えてくれない場合はお包を張り込んだ方が良い。
  • 甥へのご祝儀の相場は50,000円から100,000円位。
  • 独身の方はお祝いの相場の金額が年代で変わるので注意。
  • 夫婦で出席する時のご祝儀の相場は100,000円。
ご祝儀に使ってはいけない
金額があるのをご存知ですか?

それは40,000円と90,000万円です。

それぞれに「死」とか「苦」を
連想させるとしてNGとされています。

また、割り切れる金額も
いけないとされていますが

20,000円と80,000円は
「対」とか「末広がり」になると言う事でOKとされています。

20,000円をお包みする時には
10,000円札と5,000円札2枚の
組み合わせでお包みして下さいね。

スポンサードリンク

おすすめ記事

Menu

HOME

TOP