スーツやジャケットの衣替え!春と秋なら何月?保管する時の注意は?

新入社員の皆さんが入社してから
早いものでもう半年が過ぎてしまいました。

初めての社会人としての
お仕事やプライベートの生活も

もうすっかり慣れた頃だと
思われますが如何ですか?

体調などを崩してしまい
一人暮らしの寂しさや難しさを

ヒシヒシと実感なさった方も
多くいらっしゃると思いますが

大丈夫でしょうか、

まだまだ貴方様の社会人としての生活は
始まったばかりですので気を落とさずに

ポジティブに頑張っていきましょう。

さてその社会人としての
必須のアイテムの一つでもあります

スーツやジャケットの
衣替えの時期をご存知ですか・・・?

春と秋のズバリ
何月頃に変えたら良いのかと

スーツを保管する時の注意事項を
書いておきますので参考にして下さいね。

スポンサーリンク

スーツやジャケットの衣替え!春は何月が良いの?

衣替を春に行う場合に
良い月は3月か4月か5月になります。

3月や4月に衣替えを行う場合には
春先とはいえまだまだ肌寒い日が続きますので

風邪などにはしっかりとした対策が必要ですね。

特に雨が降ると
気温がグッと下がりますので要注意ですね。

そうすると5月に衣替えを行うのが
春先の衣替えには最適な時期といえるでしょう。

5月のGWの前後がお勧めですね。

スーツやジャケットの衣替え!秋は何月が良いの?

秋の衣替え時期は
9月か10月か11月にするのが

良いといわれています。

残暑厳しい9月や10月では
雨の日には蒸し暑いことが

多いのですが
10月も中頃を過ぎますと

残暑も終わりをむかえるために
涼しくなりますので

衣替えには打って付けと
いえる時期になります。

寒さが増してくる12月頃に
お出かけする時には

コートなどの着用も
お忘れなくして下さいね。

スポンサーリンク

スーツやジャケットの衣替え!保管する時の注意点は?

スーツやジャケットを
クリーニングに出してから

帰って来た時に
そのまましまっている

方はいませんか?

実は着用する前に
ホンのひと手間かける事で

スーツやジャケットを
長持ちさせる事が出来るんです。

クリーニング屋さんから
帰ってきたスーツやジャケットは

ビニール掛けで
帰って来てると思われますが

その状態のまましまわないで下さいね。

仕舞う前には
ビニールから取り出して

陰干しで
1日干してから仕舞うんです。

ビニールを被せたままで
仕舞いますと水分が

スーツやジャケットから
抜けにくくなり

虫やカビの発生の
もととなり

いわゆる虫食いが
起こってしまうのですから

気を付けて下さい。

また100均でも売っています
クローゼット収納保存カバーを

かけて防虫剤を入れます。

その時には
隣同士の間隔は

少しあけて
入れるようにして下さい。

まとめ

先輩たちに
いまさら尋ねるのも

恥ずかしいかも知れない
スーツやジャケットの

衣替えの時期ですが如何でしたか。

この記事を読んで
衣替えの時期を外して

着用した覚えの有る方も
いらっしゃるんではないでしょうか・・・?

でも大丈夫ですよ
もう貴方は春なら

5月のGW前後、
秋口は10月の中旬頃が

衣替えに最適な時期と
いう事を覚えたんですからね。

またほんの少しの手間で
スーツやジャケットを

長持ちさせる事が
出来る方法も

分かって頂けたとは思いますが

クリーニングから戻って
来た時には忘れずに

1日干しを
影干しでして下さいね。

仕舞う時には
防虫剤と

クローゼット収納保存カバーをお忘れなく。

スーツやジャケットは
決して安い服ではありませんので

貴方の社会人ライフの
お役に立てたならば幸いです。

頑張って下さいね。

スポンサーリンク

Menu

HOME

TOP