後ろが見えるってス・テ・キ!

会社の車はトラックが殆どで私もよく運転しています。
でも、荷台が有りますので当然の事ながら真後ろは見えません。

後ろが見えないということでの1番の問題点はやっぱり
車をバックさせる時の後方の安全確認ですよね。

自家用車でも会社の車などでのバックには皆さんかなり
気を使いながら運転していると思われますが、特にトラック
などの後ろが見えにくい、また見えない車のバック時には
特に気を使いながら下がっていると思われます。

お互いに大変ですね。

同僚が乗っていない時には車の後ろに何も無いのか?
小さな子どもさんなんかが隠れたりしていないかなどと
ドキドキしながら今まではゆっくりとバックしていましたが、

何と!バックモニターを会社が付けてくれました!
順次ですがいずれ近いうちに全車に付けてくれるそうです。

スポンサーリンク

自家用車なんかでは珍しくも無くなりつつ有るバックモニター
ですが、私個人としては初めての経験です。

ルームミラーを外してそこに液晶画面を付けるタイプです。

エンジンを掛けると数秒後に液晶パネルにも電源が入って
今まで見えなかった後ろが見えます、
しかも、カラーですよカラーで見えてます。
(色彩は若干淡い感じです。)

ミッションをバックギアに入れると液晶パネルに映っている
車のテールエンドに白色の横線と左右から中央向いて
車の後ろから順番に赤色、黄色、緑色の丸い印で
後方の物体との距離感を表示してくれますので
かなりギリギリまで下がることが出来ますね。

くっきり、スッキリ見えやすいとまでは残念ながら言えませんが
十分に人や物体が確認出来ますのでこれで安心して1人で
運転していても後ろに下がることが出来ます。

社長さん良く導入して下さいました有難う御座います。

スポンサーリンク

Menu

HOME

TOP