懐かしい思い出などを少し。

私が初めてビデオデッキを(BD&DVDプレーヤーではありません)
買ったのが二十歳の頃ですのでもう30年以上立っています。

突然、何ごとかと思われるでしょうが、ビデオラックにポツンと
置かれているテープを見ているとノスタルジーが湧いて来るんですよ~

当時は20数万円だったと思います。1日1番組予約録画が出来ました。

あ、VHSでしたね。
録画と再生ボタンをガチャリと両方押し込んでセットしていました。

極稀に何故か動作してない時が有りましてその時に限って
続き物の番組だったりして泣きそうになったのも今となっては笑い話です。

120分のテープを1本4200円で買っていました・・・
お小遣いはほとんどテープ代に回していましたね、でも、
時間を自由に使えるのが嬉しくて(テレビ番組の放送時間に束縛されないから)
買って良かったと思いましたよ。

スポンサーリンク

それから程なくして3倍録画が出来るようになり
ステレオ録音や2週間8番組予約など次々と進化し続けた
ビデオデッキを次々と買い換えたり2台態勢でダビング出来るようにしたり

果ては、ベータのビデオデッキも購入して万全の態勢でテレビ録画やダビングに
望んだものでした、(あくまで個人の趣味の範囲内ですよ。)

今となっては何もかも懐かしい思い出ですね。
レーザーディスクはDVDに道を譲り、
DVDはブルーレイディスクに道を譲ろうとしています。

ブルーレイディスクも近いうちに次世代の映像の規格に
道を譲る事になるんでしょうねきっと!

500本位は在った∨やβのビデオテープも今や数本を残すのみとなりました、
再生するデッキが無いので見えませんがそれでもこの数本は残して置きます。

私の青春の1ページの記録ですから。

スポンサーリンク

Menu

HOME

TOP